WORKS

採用・会社紹介映像制作例

PROJECT
採用・会社紹介
モーショングラフィック、実写、3DCGアニメーション
CLIENT
クロノバデザイン株式会社 様

CLIENT INTERVIEW

PRODUCTION PROCESS
企画、設計、絵コンテ、演出、撮影、整音、編集
AVERAGE LEAD TIME
3ヶ月
AVERAGE BUDGET
~50万円
DURATION
1分

STEP1:ヒアリング
STEP2:企画・提案
STEP3:見積り
STEP4:絵コンテ・イメージボード
STEP5:撮影・映像素材制作
STEP6:編集
STEP7:納品

STEP1:ヒアリング

まず目的や経緯、誰に何を伝えたいかをお聞かせください。
そこから情報の整理をして、具体的な表現方法を考えていきます。

STEP2:企画・提案

STEP1で伺った内容をもとに、効果的な企画をご提案します。
実写、アニメーション、3DCGなど当社は表現の幅が広いため、伝えたい相手、場面に最適な手段をご提案します。

STEP3:お見積り

どのような映像内容・仕様・納品形式にするかの想定が決まれば、お見積りします。
例として以下のような見積もり項目となることが多いです。

企画・構成
企画・提案
構成
撮影・映像素材
撮影
イラスト
3DCG
編集・効果
編集
特殊効果
進行管理
ディレクション
アートディレクション
PM(プロジェクトマネジメント)

STEP4:絵コンテ、イメージボード

見積承認後、制作に入ります。
映像制作の最初の工程で、映像の設計図といわれる絵コンテや、画面の雰囲気をデザインしたイメージボードを作成いたします。
こちらで全体の大まかな流れやデザインの方向性がわかります。
プロジェクトによってはテキストを主とした構成表のみで簡易的に進める場合もあります。

STEP5:撮影・映像素材制作

映像に使用する素材を作成します。
実写映像または写真の撮影、イラストや3DCGなどの映像を構成する要素を揃えます。

写真、映像
  • ロケハン:事前に撮影をする場所を下見します。併せて撮影の許可が必要かどうか、機材や撮影方法等を確認します。
  • スタッフ・キャストのアサインと決定
  • 香盤表(当日のタイムスケジュール)の作成
  • リハーサル・本番撮影
イラスト・3DCG
  • テイストの決定:具体的なデザイン、世界観などどう作り込むか参考資料などを見ながら検討します。
  • ラフ制作:途中段階を随時チェックしながら進めていきます。
  • 描き起こし・レンダリング:ラフをもとに描き起こします。ここで細かい密度や色味、バランスなどが決定されます。

STEP6:編集・効果

映像素材や音声を一つの映像としてまとめます。 またここで、アニメーションや特殊効果など演出を加えます。 初稿提出は荒編と呼ばれる映像をつなげただけのものから、アニメ・効果をつけたものまでスケジュールやプロジェクトによって異なります。

STEP7:納品

最終確認を終えたらついに完成・納品です。

問い合わせする

RELATED CONTENTS

BACK TO TOP