FAQ

制作全般

制作期間は制作物の内容によって変わりますので、なるべく詳しくお伺いして想定期間を算出いたします。
参考として案件平均は以下の通りです。

  • 制作に必要な情報・仕様・素材が揃ってからの参考日数です。
  • 動画・映像の場合:1本あたり平均2週間〜1ヶ月程度
  • EBサイトの場合:1サイトあたり平均1〜2ヶ月程度
  • WEBシステムの場合:1システムあたり平均1〜2ヶ月程度
  • アプリの場合:ターゲットOSあたり平均1〜3ヶ月程度
  • PPTの場合:10ページあたり平均1〜2週間程度
  • イラストの場合:1点あたり平均2〜5営業日

制作費は制作物の内容によって大きく変わりますので、内容をなるべく詳しくお伺いして見積もりをいたします。
参考として案件平均は以下の通りです。

  • 動画・映像の場合:1本あたり平均 10〜30万円
  • WEBサイトの場合:1サイトあたり平均 30〜100万円
  • WEBシステムの場合:1システムあたり平均 30〜100万円
  • アプリの場合:ターゲットOSあたり平均 100〜200万円
  • PPTの場合:10ページあたり平均 10〜20万円
  • イラストの場合:1点あたり平均 5,000円〜1万円

基本的に社内で企画・制作をします。
ただし、ご希望内容や規模、スケジュールによっては信頼のおける外部パートナー様と協力してチームで対応いたします。

人または役割によって項目分けする場合は以下となります。

ディレクション
全体の企画・方針決定・チームの指示を行います。
PM(プロジェクトマネジメント)
進行管理を行います。
アートディレクション
デザイン面の方針決定・指示を行います。
デザイン
目に見える形に落とし込むデザイン全般の業務を行います。
モデリング
3DCG等でデジタルで造形します。
アニメーション
CG・イラスト・デザイン素材を動かす業務を行います。
映像編集
編集・演出・効果の追加など行います。
オーサリング
納品形式に書き出す作業を行います。
コーディング
HTML等の言語でWEBブラウザで閲覧できるようプログラムを行います。
PG(プログラミング)
WEBシステムやサーバサイドで動くものをプログラムします。

採用全般

通年採用を行なっていますので、新卒の方、既卒者の方、中途の方は採用ページからご応募ください。
外部パートナーの方(個人・法人)はお問い合わせページよりご連絡ください。
なお、ポートフォリオをお持ちの方はURL等でお知らせください。

お電話でのご連絡には対応いたしかねますので、恐れ入りますが、ご連絡はお問い合わせページよりお願いいたします。
ご返信は必要に応じて当社よりお声がけさせていただきますので予めご了承ください。

WEB制作

 簡単な内容なら単独1ページから、数百ページの大規模サイトまで対応します。

Browser(ブラウザ)
WEBサイトを閲覧するソフトウェアのことです。
例としてIE(インターネットエクスプローラー)、Edge(エッジ)、Chrome(クローム)、Safari(サファリ)、Firefox(ファイアフォックス)
User(ユーザー)
使う人を意味し、WEBではサイトを訪問・利用する人のことです。
UI(ユーザー・インタフェース)
ユーザーがコンピュータと情報をやり取りする際に認識・操作する領域全般のことです。
視覚に限らず、例えばSiriやAlexaなどの音声認識AIもUIの一つです。
WEBでは使い勝手の良いボタンやメニューなど操作対象となるデザインのことを指します。
UX(ユーザー・エクスペリエンス)
利用を通じて得られるユーザー側の体験のことです。
ユーザーにどのように感じてほしい、どのような体験を目的とするかを設計する考え方です。
CMS(コンテント・マネジメント・システム)
お客様ご自身で編集可能なWEBサイトをご希望の場合に、このシステムを利用します。
Wordpress(ワードプレス)
代表的なCMSの一つです。オープンソースで自由に、無料で使えることから多くの企業でも利用されています。
Responsive(レスポンシブ)
ページを見る環境に合わせて可変させる構造を持つことを言います。
多くの場合、スマホとPCが1つのサイトでそれぞれに合わせて適切に表示されることを言います。
Break Point(ブレイクポイント)
レスポンシブで可変する横幅(切り替わるポイント)をいくつ設定するかを数字で表します。
例としてブレイクポイントを1つとすると、通常はスマホ・PCとなります。
ブレイクポイントを2つとすると、通常はスマホ・タブレット・PCとなります。
Parallax(パララックス)
ブラウザのスクロール(上下に動かす操作)に対応した動きを加える視覚効果・演出のことです。

SEO(サーチ・エンジン・オプティマイズ)
Google、Yahooなどの検索エンジンに検索されやすいようにWEBサイトを調整することです。
日本語で検索エンジン最適化と言われます。
現在は外部リンクなどの非推奨方法ではなく「ユーザーに価値がある」ことを評価基準としているため、当社では正攻法のコンテンツ作りを主とした基本設計をご提案しています。
Listing Ads(リスティング広告)
Google、Yahooなど検索連動型広告の一つです。テキスト広告を主としますが、バナー(画像)や動画などコンテンツに紐づけられたディスプレイ広告やユーザーに紐づけられたターゲティング広告も含まれます。
SEM(サーチ・エンジン・マーケティング)
検索を軸としたマーケティング手法です。SEOとリスティング広告はSEMの代表格ですが、双方とも行うことで相乗効果を得ると考えられています。
LP(ランディングページ)
外部から最初に訪れる(着陸する)ページを意味し、多くの場合で広告からのアクセスを前提としたページの構成をしたものです。
CV / Conversion(コンバージョン)
「顧客への転換」を意味し、WEBでは主にユーザーの能動的なアクションまたはゴールを指します。
例:お問い合わせ、資料請求、購入

BACK TO TOP