MEMBER INTERVIEW

CHIEF EXECUTIVE OFFICER

CHIEF EXECUTIVE OFFICER

TAKASHI KOBAYASHI
小林 孝至

1999年創業

株式会社TBM 取締役(現任)
東京理科大学 工学部 電気工学科 卒業

photo

INTERVIEW #00自分がやりたい事を問う

Q.創業した経緯を教えてください
新卒で入った会社を辞めた後、これから何をするべきか考える為にもまずは情報を集めようと思い、色々な中小企業の経営状態を知ることが出来る仕事がないかと考えて、会計事務所で働き始めました。そこで多くのクライアント先の社長を見ていて、生き生きと仕事をしている社長には、その社長を可愛がってくれるいいお客様がいる傾向があるように感じました。そこで、ただ必死に働くのではなく生き生きとやれる事って何だろうと考え、将来性があり、更にやっていて面白い事だろうと思いました。ただそれが何なのか具体的には思い浮かばなかったので本屋に行って片っ端から色々なジャンルの本をパラパラと見ていって面白そうなものを探しました。そこでアニメーション制作の本を見つけ、早速その本を買ってソフトを作って売りに行って…という感じです。 photo
Q.現在の仕事内容を教えてください
ITを駆使した新規サービスの企画がメインで、会社の経営(会社の方針決めや人事、会計など)や、人とのつながりを増やしたり情報収集なども行っています。
新規サービスの企画では主に発案のほかプロジェクトメンバーを集めたり、そのお金を工面したりと言ったプロデューサー的な役割を行っています。 photo
Q.この会社の気に入っているところを教えてください
長いお付き合いをさせて頂いているお客様が多いので、信頼関係の中で仕事をさせて頂いていると感じられる事です。
また信頼関係があるからこそ、こちらから改善提案する事も多く、いわゆる「言われた事だけをやる」スタイルでは無い事が成長のためにも大切ですね。 photo
Q.今後の展望を教えてください
専門家の知識と当社のコンテンツ制作やIT技術を組み合わせグローバルに展開できるサービスの立ち上げに力を入れていきます。
そして日本においては高齢化社会、今どきの若者文化、日本経済を見据えた組織体制を作る事と海外をフィールドとした働き方を模索していきたいと思います。 photo
BACK TO TOP