冒険日記18ページ目『西新宿グルメをご紹介!③』

———————————————————————————
これはジラフちゃんとカメライヌを通して
「ブルージラフ」の日々の出来事を綴った冒険日記である!
———————————————————————————
 
時刻13:45
 
最近、西新宿グルメについてのレポートが多い気がするが今回もお手頃価格でランチが楽しめるお店を紹介するぞ!
PIZZA SALVATORE CUOMO & BAR 新宿
西新宿駅から徒歩4分。
新宿西口から徒歩6分。
弊社からは徒歩4分かからないくらい?
 
こちらは野村ビルの中にあるイタリアンのお店。
夜はおしゃれなバーだが、ランチはリーズナブルな西新宿ランチを楽しめる。
 
まずはこのお店の料金設定をご紹介!

 

その日にあった時間をチョイス!ということで時間によって料金が変動するのだ!
短い時間でパクパク食べるのか、ゆったりランチを楽しむのか。
その日の気分に合わせて楽しめる。(もちろん延長もOK)
 
30分1000円
45分1100円
60分1200円
無制限1580円
 
店内も広く、みんなゆったりと自分の時間を楽しんでいる。

で、肝心な調理なのだが…

 

じゃん!
サラダからメイン、ピザ、デザートまで種類が豊富。
もちろんドリンクも飲み放題なのだが、紅茶の種類も負けじと豊富!
黒糖きな粉、といったちょっと珍しい紅茶もあるぞ。(季節ごとに変わるので毎月の小さな楽しみだ)
 
どれもおいしく、デザートもつい欲張ってしまう。
お腹がはちきれそう…!
ちなみにデザートはプチシュークリームがおススメ!生地もカスタードクリームもおいしい!
 
オフィスのイメージが強い西新宿だが、意外とランチも豊富&お手頃&美味しいの3拍子が揃っている。
随時紹介してゆきたいと思うので、お楽しみに!
 
以上、報告を終わる。
 
↓↓↓西新宿ランチリンク↓↓↓
西新宿グルメをご紹介!①
西新宿グルメをご紹介!②

冒険日記17ページ目『西新宿グルメをご紹介!②』

———————————————————————————
これはジラフちゃんとカメライヌを通して
「ブルージラフ」の日々の出来事を綴った冒険日記である!
———————————————————————————
 
時刻13:20
 
前回、結構好評だったので今回も西新宿ランチについてご紹介。
 
神楽坂 翔山亭 黒毛和牛贅沢重専門店 新宿本店 (ショウザンテイ)
西新宿駅から徒歩5分。
新宿西口から徒歩5分。
弊社からは徒歩5分かからないくらい?
 
神楽坂で行列ができるという翔山亭の西口店である!
メニューは5種類。
 
・黒毛和牛ひつまぶし丼 980円
・黒毛和牛贅沢重<梅> 1,290円
・黒毛和牛贅沢重<竹> 1,820円
・黒毛和牛贅沢重<松> 2,360円
・贅の極み重 (数量限定) 6,480円(←ランチでこういうのを注文できる大人になりたい…)
※ランチは現金のみなので注意が必要だ!特に贅の極み重を頼もうとしている人はお財布の中をチェック!
 
私が注文したのは…

 

黒毛和牛ひつまぶし丼 980円!
こちらは新宿限定のメニューらしい。
リーズナブルでありがたい。

席は基本カウンターで、店内の光は暗め。
全体的に落ち着いた、大人の空間といったイメージである。
カウンターにはわさびや刻み海苔、出汁などがあり、どう組み合わせるか迷ってしまう。

 

この豪華な感じ。ちょっとドキドキしてしまう。

 

じゃん!
綺麗に盛られたお肉たち。
 
写真では見えにくいが裏にはしぐれ煮もたっぷり乗っている。
まずはシンプルに食べつつ、途中で卵黄につけて味変。
最後は出汁を注いで、ひつまぶしにしてごちそうさま!
 
ペロリと食べてしまった。
これで午後からも頑張れるぞ!
 
今回はこんなところにしておこう。
興味を持った人は、一度足を運んでみることをおススメするぞ!
※現在休業中らしい。くれぐれもいつから再開か調べてからの訪問を。
 
以上、報告を終わる。
 
↓↓↓西新宿ランチリンク↓↓↓
西新宿グルメをご紹介!①
西新宿グルメをご紹介!③

冒険日記16ページ目『撮影同行!早くも3回目!』

———————————————————————————
これはジラフちゃんとカメライヌを通して
「ブルージラフ」の日々の出来事を綴った冒険日記である!
———————————————————————————
 
時刻14:00
渋谷にお店を構える、クロノバデザインさんに訪問。
クロノバデザインさんは店舗デザインを行っている会社さん。
同質化で効率化を図ったチェーン店とは違い、それぞれに想いや個性をもった「個店」をクライアントと作ってゆく。そんな会社さんである。
 
以前もDIYでお世話になったクロノバさんだが、今回はこちらの紹介映像作成のため撮影にやってきたのだ!

 

こちらがクロノバさんの社内の様子。
会社の中もおしゃれでどこか可愛らしい。

 

のほほんとしている時間はないので、せっせとセッティング!
小物の数や配置を調整しつつ、光、構図を意識してカメラを設置してゆく。
 
またスタジオとは違い様々な仕事道具が置いてあるため、時には三脚を立てられないようなところも。
そんな時は周りのモノをうまく活用しつつ撮影を続ける!
ちょうどこんな感じに…!

 

ちょっと面白いことになっているが、あるもので勝負するのもプロの技!
いつもの仕事風景をそのまま映像に収めたいので、モノを動かすのは最低限にしたいのだ。

 

一番すごいのはこちらがガヤガヤと作業する中、普段通り集中して仕事を続ける社員さんであろう。
おかげで集中する職人のいい絵がとれた。
 
時刻17:00
無事撮影を終え、撤収となった。
これからブルージラフに戻って、機材の片づけ、データの整理、編集作業が待っている。
撮影自体も緊張するが、編集作業も気が抜けない。
 
しかしクロノバデザインで働く社員さんの協力もあり、かなり魅力的な映像が撮れたので気持ち的にはワクワクの方が大きい。
 
どんな映像に仕上がるのか今から楽しみである。
以上、報告を終わる。

BACK TO TOP